47 PROJECT 47発信プロジェクト

群馬県にはすき焼きの日がある?!

おいしそうなすき焼き!

群馬で食べた忘れられない味のひとつ、そしてみなさんにもご家庭で味わってほしい「すき焼き」です。

「すき焼き」はお家でも食べるし、お店でも食べますよというあなた!

群馬県産の食材だけですき焼きが作れてしまうことをご存知ですか?

 

  • 国内で初めてEUに輸出が開始された「上州和牛」
  • 生産量全国1位の「こんにゃく」
  • 知名度の高い「下仁田ネギ」
  • 生しいたけ
  • しゅんぎく

など「すき焼き」に必要な全ての食材は群馬県産でそろえることができるのです。

安全で良質な群馬県産食材で作られたすき焼きが群馬県ならではのおもてなし料理として定着することを目指して、群馬県では平成26年に「すき焼き応援県宣言」を行い、翌年には11月29日を「ぐんま・すき焼きの日」に制定しました。

(群馬県のHP参照)

 

■給食にもすき焼き!?

群馬県は、「ぐんま・すき焼きの日」に合わせて群馬県内の公立小中学校、特別支援学校で一斉にすき焼き給食も提供しました。

給食を通して地元農産物や地域への愛着がわきますよね。

給食を食べながら、また学校の帰り道ではお友達と、

そして帰宅してからは保護者に「すき焼き」のおいしさはもちろん

群馬県の食材っておいしいねと話すきっかけになりますね。

「すき焼き」を食べるたびに、故郷を思い出すなんて素敵です。

わたしも第2の故郷「群馬」での思い出を、すき焼きを食べるこの季節になると思い返します。

■番組とコラボしたすき焼き弁当も販売!

私がアナウンサーとして勤務していた群馬テレビでは「戦隊ヒーロースキヤキフォース」というアニメを放送しています。

すき焼きにまつわるキャラクターが登場し群馬県内の名物や魅力を紹介するものです。

そのアニメと、あるコンビニがコラボして期間限定で販売していた「すき焼き重」がこちらです。

 

ごはんのうえにメインの牛肉と白滝が濃いめの割下で味付けされていました。

しょっぱすぎず甘すぎず絶妙な味付けで、お肉の旨味とともに割下がしっかりとごはんに染み込んでいて美味しかったです。

(期間限定のため販売は終了しています)

 

〜すき焼き風満腹簡単料理をご紹介〜

すき焼きが食べたいけれど節約中のあなたに!

食材は3つ。

厚揚げ、豚肉、すき焼きのタレ  以上!

切った厚揚げに豚肉を巻いてフライパンで焼き色をつけたあとすき焼きのタレを回し入れて煮詰めれば完成です。

写真はネギも一緒にいれました。しいたけを入れるとよりすき焼き感がでるかもしれません。

ジューシなのに厚揚げのおかげで満腹感もあり、節約にもなります。

そしてなにより簡単です!ぜひ試してみてくださいね☆

寒いこの時期、群馬の食材ですき焼きも楽しんでくださいね!

 

山部アナウンサーのプロフィールはこちら↓

ニュースキャスターから取材ロケも!
テレビ・ラジオ・インターネット動画と幅広い経験が強みです。