アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

全国の人気ショコラトリーが集結!!~サロン・デュ・ショコラ2018レポート~

アナウンサー兼ショコラアドバイザーの木村彩乃です。ショコラティエの取材をさせて頂く中で、日本人の繊細さ・技術の高さ・発想力には毎回驚かされます。サロン・デュ・ショコラと言えば、世界15カ国ものショコラが集まる夢のような祭典ですが、この記事では「47発信プロジェクト」らしく日本のショコラトリーに限定してご紹介致します。一堂に会する催事は好みのショコラに出会う絶好のチャンスです!是非新宿NSビルで素敵な出会いが訪れますように。

 

■サロン・デュ・ショコラ2018

16回目を迎えるチョコレートの祭典のテーマは「ようこそ!ショコラのラビリンスへ」です。ショコラが導いてくれる未知な世界へ旅立てること間違いありません。108ブランド中、日本からは24ブランドが出展しています。

 

■兵庫・小山進氏「PATISSIER eS KOYAMA」

7年連続CCCで最高位を獲得されている日本人の誇りです。今年は、2016-2017の2年分をまとめた「THE BEST」というベストアルバムを出していました。この形態はとても珍しいですし、小山氏らしい構成の緻密さを思う存分楽しめます!

『説明書きの細かさも日本人ならではの物作り』との事です。まさに職人ですね!

 

■東京・辻口博啓氏「LECHOCOLAT DE H」

辻口氏もCCCを受賞されております。「RENAISSANCE」は、『糀を使うことでカカオの香りを逃さず、味をしっかりと表現した』そうです。木村も愛用している「ショコラセパレーター」は、チョコレートがスパンと綺麗に切れる優れものです!

 

■東京・猿舘英明氏「Ma Prière」

なんとほとんどの商品がサロン・デュ・ショコラ限定です。「キャラメルセレクション」は、キャラメルにラムやグランマルニエ等のアルコールを合わせた6種。『アールグレイのリキュールは奥行を表現しました』との事で、フィヤンティーヌも入っていて美味しかったです。

 

■京都・水野直己氏「NaomiMizuno」

カカオの風味をいじらず引き出せるよう食材選びにこだわっている水野氏。ワールドチョコレートマスターズ2017の受賞作品「杏と塩」について『フルーティなカカオを杏のフレーバーで更に華やかにし、死海の塩で引き締めました』と味覚の流れを教えて下さいました。

 

■京都・吉野慶一氏「DariK」

インドネシア駐在員の足立さんが「初摘みカカオ」について『去年の5~8月に収穫したばかりのカカオで作ったトリュフです。新酒を楽しむボージョレー・ヌヴォーのカカオ版?』と笑顔で答えて下さいました。初摘みを使うにあたり、レシピも改良されたそうです。

 

■滋賀県・渡邊雄二氏「W.Bolero」や

■東京都・鎧塚俊彦氏「Toshi Yoroizuka」等まだまだ全国各地のショコラがあります!

東京は1月28日までです。ブランドは異なりますが、札幌・仙台・愛知・京都・福岡でも開催されますよ~!

 

↓木村アナウンサーのプロフィールはこちらから!
『日本のご当地スイーツに纏わるリポーター・VP出演イベントMCなど地方創生のご依頼をお待ちしています。』
木村 彩乃 
 木村 彩乃