アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

北海道・厚岸には「牡蠣博士」がいる?!

NHK釧路放送局でキャスターリポーターをしていた木村彩乃です。北海道で暮らすまで、牡蠣が苦手だった私ですが、厚岸でとっても美味しい牡蠣に出会って大好物に変わりました!今回は、平成25年に受けた牡蠣博士の検定についてお届けします。

 

■濃厚で美味しい「厚岸かき」

 

 

北海道南東部に位置する厚岸町は、水産業を基幹としています。奥深い厚岸湾や厚岸湖、太平洋と繋がる汽水湖があり、漁業資源に恵まれた立地なんです。

代表する特産品の1つに「厚岸かき」があります。海水温度の高低差を利用し、一年中美味しい牡蠣が食べられます。

 

■私、第4回「牡蠣博士」です!

 

 

あっけし牡蠣博士認定実行委員会が主催する「牡蠣博士認定試験」に合格すると「牡蠣博士」になることが出来ます。試験は毎年3月の年1回で、会場は厚岸です。試験内容は、厚岸の歴史や食文化、牡蠣の生態や養殖等で、30問中8割の正解で認定されます。ちなみに写真は、私が実際に使った問題集です。

 

 

 

道東で暮らしていても、生態については知らない事ばかりで

マガキの幼生は、足を出して物の上を動き回る?!

マガキには雌雄の区別があり、年によって変わる事がある?!

等びっくり仰天な知識が満載でした。

また、ほ乳動物の乳に匹敵するほど栄養価の高いそうです。「海のミルク」と言われている事に改めて納得出来ました。知識を得ることで味わいにも深みを増します!

 

■授与式は、「あっけし桜・牡蠣まつり」にて!

 

町の木である「エゾヤマザクラ」等が咲き誇る子野日公園で行われる「あっけし桜・牡蠣まつり」が、授与式の会場です。桜の木の下で新鮮で美味しい牡蠣を食べたり、認定証をもらえたりしたら素敵な思い出になる事間違いないですね。

 

 

 

残念ながら授与式の時、私は既に退局し千葉県で働いていた為、認定証は郵送してもらいました。今でも行きたかったな~と思いますが、郵送可なので観光客も試験の時に厚岸に行ければ問題ありません。A4サイズの認定証とカードサイズの2つが届きました。「博士」ってなんだか誇らしいです。

 

花と味覚と歴史のあっけしで、実際に見たり食べたり受けたり充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?牡蠣嫌いから、牡蠣大好きに変わった私が自信を持ってお勧めします!

 

 

 

↓木村アナウンサーのプロフィールはこちらから!

『北海道・栃木県・千葉県関連のリポーター・VP・イベントMCなど地方創生のご依頼でしたらなんでもお待ちしています。ご当地グルメは木村に是非お任せください。』

木村 彩乃 
 木村 彩乃