アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

東海道五十三次の47番目の宿場町・関宿!

元西日本放送、元テレビ愛知アナウンサーの菊池優です。現在は東海地方を中心にフリーアナウンサーをしています。

三重テレビの「ハピ3!」という番組にレギュラー出演をしているので、よく三重県にロケに行っています!今回もロケで訪れた素敵な場所をご紹介します。

 

■関宿とは?

三重県亀山市にある東海道五十三次の47番目の宿場町です。東海道五十三次は江戸時代に整備された五街道の1つで、東海道にある53の宿場を指します。

昔ながらの風景を守っていて、その街並みは東海道五十三次の中でも随一という声もあります。国の「重要伝統的建造物群保存地区」にもなっています。街道を歩くと江戸時代にタイムスリップしたかのような気分を味わえますよ。

 

 

■旅人宿とは?

昔ながらの街並みの中には伝統のあるお店も多い中、一風変わった宿があります。

それが「旅人宿・石垣屋」さん。元は肥料や薬を売っていたお店を、今は素泊まりの宿として使っています。

昼間は「まちかど博物館」として、声をかけたら中を覗けるようになっています。昔の家具やおもちゃが置いてあります。近所の方が蔵で眠っていたものを寄贈してくれたものも飾ってありました。色々なものがあって見るだけでも楽しいです。

 

■全国からリピーターが!

石垣屋には様々なルールがあります。部屋は2つなので、男子部屋と女子部屋に分かれます。つまり、カップルや家族で来ても寝る場所は別ということ。また、相部屋になります。

ゆっくり宿を楽しみたい方よりも、旅人同士でワイワイしたい方向けです!

昔は茶室だったお部屋が女子部屋です。

そして宿泊料金も様々!寝袋を持ってくると割引になったり、お手伝いをすると割引になったり、三重県民には地元割があったり!

全国から宿泊者が来ますが、リピーターも多いんだそうです。リピーターが持ち寄ったお土産のお酒がたくさんありました。

歴史を感じる街の中で、人と人の繋がりを感じることができる宿でした。

美しい街並みを楽しみながら、フラッと寄ってみてはいかがでしょうか?

江戸時代、旅をしていた人たちもこうやって旅人同士ワイワイ楽しんだのかな?と思いを馳せることができます。

 

三重県の古民家ゲストハウス 旅人宿 石垣屋

住所:〒519-1112 三重県亀山市関町中町445

電話:0595-96-3680

 

 

↓ 菊池優アナウンサーのプロフィールはこちら

菊池 優 
 菊池 優