アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

フォトジェニック!川越氷川神社「縁むすび風鈴」

長野県出身、フリーアナウンサーの塩原桜(しおばら・よしの)です。

前任地は山形、大学時代は東京、夫の実家が神奈川、そして現在働いている埼玉……各地の良いところ、おもしろい場所、おいしい物など、どんどん紹介していきます!

 

今回ご紹介するのは<夏限定!埼玉県内のおすすめスポット>です。

猛暑は一段落したものの、うだるような暑さが続く中、暑さを少~し忘れさせてくれるスポットが埼玉県にあるんです。

それはこちら!

川越市・川越氷川神社の「縁むすび風鈴」です。

1500年以上の歴史があり古くから「縁結びの神様」として知られる川越市の川越氷川神社。5年前からこの「縁むすび風鈴」を開催しています。

境内に飾られているのは11色・約2000個の江戸風鈴。

ひとつひとつ職人が手作りしたもので、よく見てみると色味も、形も、音も少しずつ違います。風鈴回廊に風が通り抜ける度に ちりん ちりん♪と涼やかな音色が聞こえ、とても癒やされました。

そして、フォトジェニックなこのイベントをさらに楽しむためのフォトスポットも用意されています。

ベンチのように座ることもでき、スマートフォンやカメラを置く台も用意されています。

今でも「風の便り」という言葉が残っているとおり、昔から、風は人の思いを運んでくれると信じられていたそうです。

期間中、神社の社務所で木製の短冊を購入すると、絵馬のように願い事を書いて風鈴の下につるすことが出来ます。

涼やかな音色とともに皆さんの願いも届きますように。

また、午後7時からはライトアップを行っていて、昼間とは違った趣を楽しむことが出来ます。

川越氷川神社の「縁むすび風鈴」は9月9日まで(午前9時から午後9時まで)開催しています。(※荒天の場合中止することがあります)

風鈴は購入することもできるそうです!

涼しい音色に出会いに、小江戸・川越にぜひ足を運んでみてください。

 

 

↓ 塩原アナウンサーのプロフィールはこちら

塩原桜 
 塩原桜