アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

本地震から2年 -熊本城のいま-

こんにちは。元テレビ熊本アナウンサーの木村佳那子です。

 

このたびの平成30年7月豪雨により被害を受けられた皆さまに心からお見舞い申し上げます。

被災された方々が一日も早く生活復旧・復興されることを心からお祈り申し上げます。

 

 

 ■平成28年熊本地震発生から今年で2年

 

 

熊本地震では市の中心にそびえる熊本城も地震直後大きな被害を受けました。

復興の進む天守閣は震災後立ち入り規制が解除され、その様子を見ることができます。

今回は、ほんの一部ではありますが、わたしが見た熊本城の今をリポートします。

 

城内では、崩れてしまった膨大な量の石垣に圧倒されます。

 

大小天守と宇土櫓。正面右に見える大天守は、慶長5年頃に加藤清正によって築かれました。

正面左側は宇土櫓で、江戸時代から残る重要文化財です。

 

 

 

現在は、今しか見ることができない復興見学ルートと、このような案内板も設置されていて、

復旧の様子がよくわかりました。

 

現在の熊本城には、復興見学ルートが作られており、ガイドツアーが実施されています。

わたしも今回、お世話になりましたが、熊本城への愛が溢れるガイドの皆さんが、無料で案内して下さいます。

(「くまもとよかとこ案内人の会 受付:桜の馬場 城彩苑 総合観光事務所)

 

ガイドの方によりますと復旧が進む熊本城の姿は、多くの方に勇気を与えているといいます。

 

城壁の一部分だけで支えられています。

ギリギリのところで崩れまいとする姿、圧巻の一言でした。

 

 

来月にも熊本へ向かいますので、引き続き熊本の今、そして魅力をお届けできればと思います。

 

最後に。城彩苑でお出迎えしてくれた甲冑猫です。かわいらしいですね。

 

 

 

↓ 木村佳那子アナウンサーのプロフィールはこちら

木村佳那子 
 木村佳那子