アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

熊本が黄金色に輝く!熊本県庁の銀杏並木〜子供も大人も楽しめる秋の風物詩〜

はじめまして!元テレビ熊本アナウンサーの井後 真奈美です。現在2人の子供のママとして育児の傍ら、少しずつフリーとして仕事復帰し始めました。これからも熊本の魅力を全国の皆さんにどんどん発信していくばい!

 

秋の景色といえば紅葉。

熊本にも見応えある紅葉スポットがいくつかありますが、今回は……

黄金色に輝く熊本名物『県庁プロムナードの銀杏並木』

その魅力をたっぷりとご紹介します!

 

■熊本と銀杏(イチョウ)には大きな繋がりが……

熊本県庁(熊本市中央区水前寺)の敷地内には、54本のイチョウが植えられています。

肥後54万石にちなんで、54本。メイン門から建物に向かって植えられているので、通称『県庁プロムナード』と呼ばれています。

また、イチョウは熊本市の市木でもあり、熊本県民、市民にとってはとても馴染みのある木なんです。

そんな県庁プロムナードの銀杏並木が、秋になると装いを変え、一気に黄金色に染まります。

例年、見頃は11月半ばということで、この時期にると多くの観光客や地元の人たちなどがこの場所に訪れる、熊本名物の紅葉のスポットとなっています。

 

■期間限定でライトアップも!

日中は鮮やかな黄金色の銀杏並木ですが、夜になるとライトアップも行われます。

11月〜12月初旬までの期間限定ですが、このライトアップがまた幻想的なんです!!

光に照らされることで、黄金色がさらに神秘的に、艶を出すかのような彩りを見せてくれます。

秋のほんのりと冷たい空気の中で輝く銀杏に思わずうっとりしてしまう人も。

 

■光と音のコラボレーション!!銀杏並木の中で野外コンサート

そんな銀杏並木の中で、先日11月17日に毎年恒例のとなっているイベントが行われました。

今年で12回目となる『県庁プロムナードライトアップコンサート』

ライトアップされた銀杏並木の中にステージを作り、地元熊本出身のシンガーソングライターや地元中学校の合唱部、一般の元吹奏楽部出身など、音楽好きが集まる団体が素晴らしい音楽を披露してくれました。

上を見上げると、ライトアップされたキラキラの銀杏の天井。

そして、下を見ると、綺麗に自然に敷き詰められた黄金色の絨毯。

そんな空間の中で響き渡る素敵な音色に、酔いしれる観客。

今回、私はこのイベントの司会をさせていただきましたが、こんな贅沢な時間を仕事として関わることができたことに、とても胸が熱くなり、仕事中に何度も黄昏てしまうほど(笑)

夜はコートを羽織らないと寒いくらいでしたが、日中の天気がよかったからか、空気がとても澄んでいて、銀杏の色がとても濃く輝いていました。

これから本格的な冬が始まります。銀杏の季節ももう終わりですが、来年ぜひ熊本にきて、この幻想的な光景を直接見に来てください!

 

 

↓ 井後アナウンサーのプロフィールはこちら

井後真奈美 
 井後真奈美