アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

インスタ映えを狙え!宮城の温泉旅

こんにちは。愛媛県出身、地元愛媛と宮城にてアナウンサー、リポーターをしておりました野村沙綾(さや)です^^

宮城では5年間、ミヤギテレビの情報番組「OH!バンデス」リポーターを務めさせていただきました。

その際、グルメ、人物取材と並んで多かったロケは「温泉」

実は宮城県は秋保温泉、作並温泉、鳴子温泉、遠刈田温泉、松島温泉…などなどまさに温泉の宝庫!

とにかくたくさんの温泉地があるため、近場の温泉にさくっと日帰り入浴も良し、宿に泊まって観光やスキーも合わせて楽しむも良し…そんな温泉好きにとって最高の場所なんです。

そんな宮城の温泉の魅力を発信しようと、2年前から面白いコンテストが開かれています。

 

 

◼️#ふ湯タビin宮城 をつけて投稿!宮城の女子旅インスタグラム投稿コンテスト

このコンテストは現在第5弾!

応募資格はインスタグラムをやっている女性。

(男性の方はぜひ、ご家族やお友達、恋人の女性と一緒に応募してみてください)

@triptomiyagiのアカウントをフォローし、宮城の温泉地で撮った素敵な写真をインスタに投稿するだけ。

その際「ふ湯タビin宮城」のハッシュタグをつけてくださいね!

 

今回の締め切りは今月いっぱい。

グランプリに輝いた方には、お宿の選べるペア宿泊券が当たります。

準グランプリの方2名にも素敵な賞品が^^

宮城の温泉地に旅行し、素敵な写真を撮ったよ〜という方、ぜひインスタグラムに投稿し、コンテストに応募してみてくださいね。

 

 

◼️温泉の宝庫・宮城の「インスタ映え」温泉地を巡る

ではここからは、番組でコンテストを紹介した際に撮った写真をご紹介しつつ、宮城の温泉地の魅力を少し味わっていただきたいと思います。

まずこちらは「作並温泉」

仙台市中心部から山形方面へ車で40〜50分というアクセスの良さ。

肌に優しい泉質と豊富なお湯で「美女づくりの湯」とも言われています。

私がお邪魔したのは老舗の「元湯 鷹泉閣 岩松旅館」。

作並温泉でもっとも古い歴史を持ちます。

 

何と言っても川沿いの天然岩風呂が名物で、お風呂から見える川と豊かな緑が開放感いっぱい!!

しかし、大浴場で写真を撮るわけには行きませんよね…。

 

そこでオススメしたいのが、露天風呂へ続く88段の木造階段!

とても風情があり、写真映えも抜群。

また宮城には温泉地によってデザイン、顔立ちの違う5種類のこけしがあるのですが、作並こけしと一緒に写真を撮るのもオススメです!それにしても、大きい…。(笑)

変わってこちらは「秋保(あきう)温泉」

こちらも仙台市中心部からのアクセスの良さが魅力!

また、奇岩が連なり見応えのある渓谷・磊々峡(らいらいきょう)、秋保ワイナリー、秋保大滝、キャンプ場など周辺に観光スポットがたくさんあり、温泉と合わせて楽しめます。

 

秋保のインスタ映えスポットといえば、何と言っても覗橋(のぞきばし)ハート岩!!

橋の上から川を覗くと、雨風で削れた岩が綺麗なハート型に♡

秋保に行ったならぜひおさえておきたいスポットです。

 

また、足湯に浸かりながら私が持っているのは「さいち」のおはぎ。

全国ネットのテレビでも度々登場している、ご当地スーパーさいち。

信じられないほど豊富な種類のお惣菜と手作りおはぎが大評判で、観光客が押し寄せる大人気スーパーです。

 

あんこた〜っぷり、お米の食感の残ったここのおはぎはかなり多くの宮城県民がファンで、ロケに訪れても必ず寄ってスタッフ一同おはぎを買います。

ちなみに私のオススメはきなこのおはぎです^^

最後に、こちらは「松島温泉」。ホテルは「元湯 海風土(うぶど)」。

こちらの魅力は何と言ってもその眺望!

お宿は海沿いにあり、全てのお部屋がオーシャンビュー、また屋上の露天風呂からももちろん、海を一望できます。

 

私が取材させていただいたのは露天風呂付きのお部屋。

撮影のためタオルを使用させていただいています。

基本、タオルをお湯につけるのはNGのため、写真を撮る際はお風呂と景色だけ、または肩越しショットなどで楽しんでくださいね!

松島温泉では多くのお宿が、その眺望自慢です。

ぜひ松島の絶景でインスタ映えを狙いつつ、温泉を楽しんでください。

 

宮城を離れて、「あんなにも豊富に温泉があるなんて、なんて贅沢な環境だったのだろう…」と懐かしく思います。

皆様、宮城の温泉旅へぜひ!!

そしてその際にはインスタ映え写真を撮って、コンテストに応募してみてください^^

 

 

 

NHK,民放局を経て様々な現場への対応力を身につけました。生放送に10年携わっておりますので、アドリブ力も強みです!ナレーション、司会などご依頼お待ちしております。

↓ 野村アナウンサーのプロフィールはこちら

野村沙綾 
 野村沙綾