アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

私の地元茨城県の「スタミナラーメン」をご紹介!

茨城県出身、フリーアナウンサーの大畠なつきです。生まれ育った私の地元「茨城県」をたくさん紹介していきます!!魅力度は低いけど・・・紹介できるところはたくさんある!

今回ご紹介するのは、私の地元茨城県の「スタミナラーメン」です。

 

■茨城県のご当地らーめんといえばコレ!

昭和50年代に誕生した、茨城を代表するご当地らーめん「スタミナラーメン」。

冷水でキュッとしめたモチモチの太麺に、とろみのついたアツアツの甘辛醤油あんをたっぷりのせたラーメンです。キャベツ、ニラ、レバーやカボチャ等が使われています。

「スタミナらーめん」は、一度食べたらもう一度食べたくなる、やみつき間違いなしの、茨城県のご当地ラーメンで、都内のアナウンススクールで紹介したところ、全国各地から集まる生徒の皆さんに大変驚かれました。

何がそんなにびっくりするのか?!というと・・・大きくわけて以下の2点です。

①【スタミナらーめん】の具材:レバー、人参、キャベツ、ニラ等

②【スタミナらーめん】の種類:ホットと冷やしの2種類

 

 

①の炒められた具は、甘辛いとろみのある餡です。これが本当においしい!

レバーもゴロゴロ入っていて、食べ応え抜群!!

②の2つの種類。私はホットしか食べません。上にかかったアツアツの餡とアツアツの醤油ベースのスープともちもちの中太麺を、すべてアツアツで食べたいらです!

一方、冷やしにすると、麺が冷たく、その上にアツアツの餡がかかっている状態なので、正確には「ぬるいラーメン」になります。

猫舌の方、すぐに食べたい方にはもってこいですが、冷やしというよるは、ぬるいラーメン。しかし、ホットのような醤油ベースのスープは入っていないので、餡のみの濃い味を味わいたい方にはオススメ!!

汗をかかずに食べられるラーメン!ともいえます。

茨城県内には、たくさんのスタミナラーメン店があり、お店によって使用しているレバーも異なったり、辛さも味付けも異なったりと、いろいろなバリエーションを楽しめます!


スタミナラーメン(茨城県のHPでも紹介されています)。

http://www.ibarakiguide.jp/seasons/ramen/stamina.html

本日は、茨城県のご当地ラーメン「スタミナラーメン」についてお伝えしました。

ホットな「スタミナラーメン」でスタミナをつけて暑さを乗りきりましょう!!

 

 

↓ 大畠アナウンサーのプロフィールはこちら

大畠なつき 
 大畠なつき