アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

ビタミンCという調味料!大分のかぼす☆

 

じゃーん!

今年も大分にいる96歳の祖母から届きました。洋服の色もちゃっかり合わせました!

大分名物のかぼすです!

かぼすは生産量の9割以上が大分県です。

たっぷりの果汁とさわやかな香りがたまりませんよね。

あの果汁には、クエン酸とビタミンCがたっぷり入っているのです。

「ビタミンCという調味料」と言われているそうです☆

かぼすの旬の時期は8月末から10月にかけて!

3月中旬から8月まではハウスものが出回ります。

今の時期に収穫されたかぼすは生産者のところで貯蔵され翌年の2月くらいまで

かぼす特有の色と香りを保ったかぼすの出荷を行います。

さんまに添えて、、、、ん?これかぼす?と思ったあなた

よく気が付きましたね!

実はこの写真のさんまに添えてあるのは、すだちなのです。

すだちとかぼすって似ていますよね。

わかりやすい違いは大きさです!

左がすだち、右がかぼすです。

実はこんなに大きさが違うんですね。

すだちは徳島の名産品ですね。

47発信プロジェクトにもすだちの記事がありますのでご覧くださいね。

 

さて、かぼす、みなさんはどのようにして召し上がっていますか?

かぼすは酸味が強すぎないので、食材の味を酸味で消すことがありません。

またミネラル分としての塩味がしっかりしているため、塩の代わりにかぼすを使うことによって減塩効果も期待できます。

さんまなどの焼き魚はもちろん、鶏肉や牛肉などの素材の味も引き立てます。

最近私がハマっているのが、味噌汁にかぼすの果汁をいれることです。

食べる直前にかぼすをしぼるだけです!

かぼすのさわやかな酸味が出汁のきいた味噌汁の旨味と調和して「おかわりー」と言いたくなること間違いなしです。

毎年送ってくれる大分の祖母に感謝して、きょうもかぼすを絞ったお味噌汁、いただきます☆

みなさんもぜひ!

 

 

山部アナウンサーのプロフィールはこちら↓

ニュースキャスターから取材ロケも!
テレビ・ラジオ・インターネット動画と幅広い経験が強みです。ご依頼お待ちしております!

 

山部 朱里 
 山部 朱里