アナウンサー登録

47 PROJECT 47発信プロジェクト

神戸のお菓子は勝利の○○

我が子を連れて主人の実家の神戸に行ってきました。

神戸といえばスイーツ!

今回も絶対寄りたいとお願いして、行ってきました。

【ケーニヒスクローネ】です。

昭和52年からあるこちらのお店は、こだわりがいくつもあるのです。

ケーニヒスクローネという名前は、ドイツ語で勝利の王冠という意味です。

メインキャラクターのくまさん(名前はポチというそうです)も王冠を頭に乗せています。

なぜドイツ語なのか。

ドイツのお菓子の魅力はお母さんが家族のために作るおやつのように素朴で優しい味です。その優しくて素朴でシンプルなドイツのお菓子づくりの思いが名前に込められています。

商品名にもドイツの地名をアレンジしたものが使われています。

ドイツの首都「ベルリン」という名前のプリンや、スティックバターケーキの「バーデン・バーデン」は温泉を意味しています。

お菓子を食べながら、街の場所や言葉の意味を調べて、ドイツを旅するような気分にひたって楽しんでほしいという思いもあるそうです。

お菓子はどれも、自宅でのティータイムはもちろん、贈答用としても喜ばれるものばかりです!

神戸の町並みを眺めながら外でカフェタイムなんていかがですか?

ちなみにここはホテルも経営しています!

今は5周年を記念したお得なプランや、ハロウィーンのイベントなどもあるそうです!

美味しいお菓子を味わって、素敵な空間で贅沢な時間を過ごすのもいいかもしれません☆

 

 

山部アナウンサーのプロフィールはこちら↓

ニュースキャスターから取材ロケも!
テレビ・ラジオ・インターネット動画と幅広い経験が強みです。ご依頼お待ちしております!
山部 朱里 
 山部 朱里