トップ

よんなな プロジェクト

よんなな プロジェクト詳細

私の加賀野菜スイーツランキング!~石川県編~

目次

加賀野菜とは?

こんにちは!特技はアイシングクッキー作り、石川県のクッキーアナウンサー、多賀祐子です。

金沢には、昔から市民に親しまれ、金沢市農産物ブランド協会が認定したブランド野菜を『加賀野菜』と呼んでいます。
太めのシルエットでおでんにピッタリの源助大根(げんすけだいこん)、ぬめりと紫色が特徴の金時草(きんじそう)など、全部で15品目あります(詳しくは『いいね金沢 加賀野菜』のサイトをご覧ください)。

そんな伝統的な加賀野菜を知ってもらい、野菜がちょっぴり苦手な子ども(と、私…)に食べてもらいたいなと思い、みんなが大好きなスイーツと加賀野菜がコラボレーションした商品をピックアップしてみました!

野菜が苦手な私と子どもたちでセレクトしたランキング形式でご紹介します。

第3位 農家直営店の焼き芋ソフトクリーム

五郎島金時というさつまいもを生産している農家が手掛けている、金沢市内の『農家屋カフェ』。
こちらで食べられるのが、人気No.1の焼き芋ソフトクリーム。

おおお!ソフトクリームのお隣には、高さを競うように立つ、華奢でかわいい焼き芋が添えられていますよ!
ソフトクリームの味はとても濃厚で、さつまいもの味がしっかり感じられます。焼き芋にソフトクリームをつけて同時に食べると、違う食感を楽しめてお勧めです!

第2位 お砂糖をまとった加賀野菜

ひがし茶屋街に店を構える『菜菓匠 奈加川』にある、素材の味をぎゅっと閉じこめた蜜菓子。
旬の野菜を一番おいしい時期に提供しているので、シーズンごとに並ぶ商品が変わるのも、楽しみの一つ。

今が旬の加賀れんこんの蜜菓子は、しゃりっとした食感のあと、もっちり感も楽しめます。

源助大根は、みずみずしさと甘みがぎゅっとつまっていて、つい何度も手が伸びます。素材の色がそのまま活かされているので、どの野菜を食べているかもわかりやすいです。

パッケージには、野菜の絵が優しいタッチで描かれており、金沢らしい上品さが伝わるので、手土産として重宝しています。

第1位 加賀野菜がマカロンと出会った

金沢市内にあるラ・パンテュールで、加賀野菜を使ったマカロンを発見!

打木赤皮甘栗かぼちゃに加賀れんこんといった加賀野菜以外にも、加賀棒茶や大野みそなど、特産品を使った味が並びます。
まず大きさに注目!通常のマカロンの1.5倍~2倍の大きさなんです!

ケースに並ぶ商品を遠目で見た時のシルエットは…おやき?と思ったほど。厚みもこの通り!

今回は打木赤皮甘栗かぼちゃと、金沢大根をセレクト。皮とクリーム、どちらにも野菜が練りこまれているそう。
いただきま~す!

さくっ、そしてしっとり!

かぼちゃは優しい甘みが口の中いっぱいに広がり、大根はハチミツ生姜が効いていて、常に喉と声をいたわりたい私にはもちろん、風邪予防にもピッタリです。

お店にはマカロン以外にも、金沢春菊を使ったフィナンシェなど、健康的なフランス菓子があり、幅広い世代に喜ばれる加賀野菜スイーツだと思い1位に選ばせていただきました。

奈加川の蜜菓子、ラ・パンテュールのフランス菓子は、オンラインショップでの購入も可能なので、金沢の粋なお菓子を食べてみたい方は、ぜひチェックしてみて下さいね。

以上、金沢からクッキーアナウンサーの多賀がお伝えしました!

アナウンサー紹介

9年間務めた金沢ケーブルでは、生放送の情報番組や通販番組のMCを担当。自社制作アニメ番組の主題歌を歌うなど歌手デビューも。石川県内すべての民放局とNHKの番組でリポーターを経験。ナレーションが得意でCM100本以上を担当。芸能プロダクションで発声滑舌レッスンの指導、親子のコミュニケーション力を高めるマザーズコーチングスクールのマザーズティーチャー、表現力を磨くファミリースピーチアカデミーの講師、お菓子教室の先生など講師業にも力を入れている。2児の母で小学校PTA会長。